« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

必ず夢や目標は実現します

人生は好転できます!

殆んどの方は好転したいと考えているはずです。

一気に好転も可能です。

その方法は今からどのように人生を変えたいのか?

紙に書き出して下さい。

それをいつまでに実現したいのかも期日を書き込んで下さい。

そしてそれを壁に大きく書いて張り出すのです。

手帳にも良く見える場所に書いて下さい。

その目標について回りの人達に毎日公言して行って下さい。

その目標が実現した時の姿を鮮やかに強く想像して行くのです。

すぐにその目標に向かって行動を起こして下さい!

必ず夢や目標は実現します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

凄い財宝

皆さん宝探しを諦めてしまってはいませんか?

金の鉱脈のすぐ近くまで掘り進んてるのに

気付かずに諦めている人がいます。

もう宝物は無いだろう?

なんて簡単に諦める人はお金持ちにはなれません!

人の噂であっちやこっちと掘りまくる人には

宝物は見付かりません!

こつこつと自分がいる場所を掘り下げて行くと

素晴らしいキラキラ光る金が見付かるのです!

諦めないこと!飽きないこと!ウマイ話に惑わされないこと!

ひたすらに掘り続けることです!

そうして私達リーダー何人もが凄い財宝を手にして来ているのです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネタミやヒガミ

このビジネスについて

あちこちからマイナスを聞いてそれに迷う人が居ます。

そんな噂、マイナスをばら蒔く人程

このビジネスの凄さを全く理解出来て無い人なのです。

そんな危うい噂で皆さんの人生をマイナスの方向へと

惑わされてしまうのは残念だと思いませんか?

無責任な批判、噂に耳を貸さないことです!

そこが人生の分かれ目になるのです。

噂、批判の根拠は殆んどネタミやヒガミからということを知るべきです。

そんなガスネタに迷う人程成功者へはほど遠い人です。

このビジネスの素晴らしさは沢山の方の実績で見て行けます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バランスもよく栄養を取るように考えよう

ダイエットというと食事制限から連想して食べる量を減らす
ことだけを考えてしまいがちですよね。
でも食事内容つまり栄養バランスに気を配ることも大事なポイントです。

あらゆる栄養素をバランス良く食べることが、
ダイエットにも健康にも大切なわけですがダイエットの
強い味方となってくれる栄養素があるのをあなたはちゃんと知っているでしょうか?

それは、ビタミンB群です。ビタミンB1、B2、B6、B12などをまとめて
ビタミンB群と呼ぶわけですが、これらビタミンB群には、
ダイエットを助けてくれる効果があります。

摂取した脂質や糖質を、エネルギーとしての燃焼を促進し、脂肪として蓄えら
れることを防いでくれるのです。

つまり、同じカロリーのものを食べてもビタミンB群の多い食事の方が、
脂質や糖質がエネルギーとして使われやすくなるということです。

カロリーを気にするのももちろん大事ですが、
栄養バランスを考えることもダイエットには効果的なのです。

もちろん、ビタミンB群をとっただけで必ずやせるというわけではありませんよ。

脂質や糖質がエネルギーになりやすいということなので、
まったく運動もしないでそのエネルギーを使うことをしなければ、
せっかくのビタミンB群の効果を生かしきることはできませんからね。

ただ人間は普通に生活するだけでもカロリーを消費していますから、
ビタミンB群の多い食品をとるに越したことはありませんよね。

また、ビタミンB群にはストレスや疲れを解消してくれる効果もあるので、
これが不足するとイライラしたり、疲れを感じやすくなったりします。

ダイエット中は何かとストレスがたまることもあるので、
ビタミンB群はメンタル面でもダイエットを支えてくれる効果があると言えるでしょう。

ビタミンB群にはダイエット効果だけでなく、肌や髪の健康を保ってくれるなど、
美容にもうれしい効果があります。

どうしてもビタミンBが不足しているなと思う人は、
補助的な意味でサプリメントを摂取してみるのも一つの手段ですね。

なるべく品目数の多いヘルシーな食生活で、
健康的にダイエットを進めたいですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スロートレーニング

ダイエットをするときには、
筋肉の量というものが大きく左右してきます。
筋肉がカロリーを最も消費するからです。

ですから、効率的に体重を落としていきたい人は、
筋トレを日常生活の中に取り入れていく習慣をつけることをお勧めします。
別に筋トレといっても、
腹筋や腕立て伏せを一日に何百回もやれとは言いません。
そんなことをすれば、ボディービルダーのように
筋肉もりもりになって今います。
そんな体型を求めてダイエットする人は少ないでしょうからね?

一日十回程度の軽い筋トレで十分OKです。
続けることに意味があります。

しかし筋トレを行うときには、ひとつ注意をしながら行うといいでしょう。
それはゆっくりと動作するということです。

筋トレを回数こなそうとする人に見られますが、
一回一回の動作が速くなっています。
動作が速くなっているということは、
自分が鍛えようとしている筋肉以外の部位を動かしている可能性があります。

腹筋を例にして見ましょう。
早く腹筋運動をしようとすると、勢いをつけることになります。

すると首の筋肉とか、いすなどに足を引っ掛けている場合には、
脚力を使って身体を起き上がらせています。
ということは、腹筋運動をしているように見えて、
腹筋への負担は半減しているのです。

回数を少なめにしてゆっくりと運動をする場合、
ほかの筋肉を動かすことがなくなります。
しかも運動をしているときに、
自分が今どこを鍛えているのかということを
意識しながら行うことができます。

どこを鍛えているか意識するということは
筋トレをする上で大変重要になってきます。
意識をすることによって、より効率的な筋トレを
行うことができるとされています。

現在では、スポーツ界でも「スロートレーニング」といって、
ゆっくりとした筋トレを行ったほうが筋トレへの効果が高いとされています。
回数は少なくてもゆっくりと確実にこなすほうが、
実はダイエットには大きな効果を発揮するのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »