« ロハスな暮らしと聞くと自然の中で木の家 | トップページ | 小中学校ではマオリ語の授業も行われています »

霧ヶ峰基金」が主催するエコツアー

ニッコウキスゲの群生で知られる、長野県の霧ヶ峰では、

その恵まれた自然を生かしたさまざまなエコツアーが企画、開催されています。

「NPO法人 霧ヶ峰基金」は、季節に応じたエコツアーを主催しています。

たとえば、「観音沢トレッキング」は、新緑と紅葉の季節に行われます。

また、雪の季節には、「八島湿原スノーシューエコツアー」が開催されます。

その「NPO法人 霧ヶ峰基金」が主催するエコツアーの一つに、

「御射山(みさやま)夜さんぽ」があります。御射山(みさやま)と、

国の天然記念物でもある「八島湿原」を夜に散歩するというプログラムです。

天然記念物である「八島湿原」は、今から約1万2千年前に、

霧ヶ峰一帯の火山活動で生まれた溶岩のくぼみに、土砂や水がたまり、

できたといわれます。そこにはやがてヨシやスゲなどの植物が繁殖したのですが、

枯死しても低温のために腐らず、泥炭化し、沼の水は酸性となり、結局、

ミズゴケしか生育できない湿地になったのです。

霧ヶ峰では1年中、霧が派生し、ミズゴケの生育は途絶えることがありません。

そのため泥炭層は堆積を続け、現在では厚さ約8メートルにもなっています。

そして現在も年に1ミリずる成長し続けているのです。

こうして、現在のような世界的にも珍しい高層湿原となったのです。

夜のエコツアーでは、闇に包まれた湿原を歩きます。

時折、シカの鳴き声が響きます。

お客の集め方がわからないままビジネス続けますか?

無料で始めるサイドビジネスはリスクはありません!

タイムリッチは華麗な人生を味わえる!

国民年金の保険料納付率、60%割れ!

在宅ワークで自由な生活スタイル獲得!!

所ジョージのような不労収入生活をしませんか!

ネットワークビジネス専門雑誌には成功の秘宝あり!

ネットワークビジネスのランキングと成功の因果関係は??

ネットワークビジネスの被害

「月刊ネットワークビジネス」はかかせない雑誌!

リンク集

|

« ロハスな暮らしと聞くと自然の中で木の家 | トップページ | 小中学校ではマオリ語の授業も行われています »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543301/52220159

この記事へのトラックバック一覧です: 霧ヶ峰基金」が主催するエコツアー:

« ロハスな暮らしと聞くと自然の中で木の家 | トップページ | 小中学校ではマオリ語の授業も行われています »