« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

立ち上がれ!奮起せよ!燃え上がれ!

立ち上がれ!奮起せよ!燃え上がれ!人生は一度限りです。

人生に対する意欲、意識付け程大切なものはありません!

意識を高揚して行く生き方、

やる気満々の毎日を続けるなら自分の人生は大きく好転して行くのです。

願望を強く持ち、意識を高めて、

目標へ向かってチャレンジして行く意欲を持てば全ての夢は叶えられます。

その意識の持続力、飽きない、諦めない力です。

思い続ける、やり続ける、続けることの大切さです。

自分自身の意識改革、意識革命こそが

人生を豊かににする感動の毎日へ確な成功の法則です。

リンク集

成功とは新聞記事を書くことと同じ5

成功とは新聞記事を書くことと同じ6

生きているだけで幸せって思える時が一番幸せ

メイドさんを雇いなさい

私には福の神がついている

自分一人だけでもがんばるって言う人がみんなを助ける

同じく乗り越えても違いが!

3つのパターンの感謝

ネットワークビジネスの雑誌は役に立ちます

ネットで継続的な副収入を得る方法とは?

今がチャンス!って本当?

儲かるビジネス

ネットワークビジネス成功の秘訣

MLMアレルギーは死ぬまで治らない!

サイドビジネスで稼ぐ

◆◆超!楽しくて、自由なはずのネットワークビジネス!が◆◆

中高年がネットワークビジネスを成功するためのの王道

中高年を対象としたネットワークビジネス支援サイト

ネットワークビジネス@成功

ネットワークビジネス成功法を中高年の方に語ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エアコンを極力使わないで済む方法はいくつかあります

冷房と比較し、暖房はそれほど節約術において
語られる事が多くないかもしれませんが、
暖房に関してもかなり節約が可能です。

まず、こたつについてですが、こたつは通常掛け布団のみですよね。

そこに敷き蒲団や毛布を併用する事で、一気に温度が逃げにくくなります。

よって、温度を下げでも快適な暖を取ることができるのです。

また、夜寝る時に関しても、
エアコンを極力使わないで済む方法はいくつかあります。

スタンダードですが、まずは着込む。

外に出歩くわけでもないので、どれだけ不恰好でも構わないでしょうから、
どんどん厚着しましょう。

また、同様に家にある布団、毛布をフル稼働させましょう。

そして、極めつけは湯たんぽ。

湯たんぽは昔の暖房器具と思われがちですが、非常に有効な暖房手段です。

なにせ、お湯を一度相当量温めれば、それで一晩持ちます。

一晩エアコン使うのとは雲泥の差です。

毛布などと組み合わせれば、更に暖かさは倍増。

しかも、血行に良いので、健康面でもこちらの方が優れています。

リンク集

理屈が通らないこともたまにはある

成功とは新聞記事を書くことと同じ

成功とは新聞記事を書くことと同じ2

成功とは新聞記事を書くことと同じ3

成功とは新聞記事を書くことと同じ4

今までの失敗を取り戻したいあなたへ

頭が狂います!

ネットワークビジネスは新しいマーケティング手法

成功の条件はこれ!

ネットワークビジネス、ポジション獲りは危険

◆◆超!楽しくて、自由なはずのネットワークビジネス!が◆◆

中高年がネットワークビジネスを成功するためのの王道

中高年を対象としたネットワークビジネス支援サイト

ネットワークビジネス@成功

ネットワークビジネス成功法を中高年の方に語ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分がオーナーとなって年間を通して作物を栽培してみたい

日ごろ、畑作業とは無縁の生活をしている人でも、
週末や休日に土と触れる時間をもちたいという人が増えています。

しかし、都会の住宅地ではなかなかそのような畑をもつことは難しいですよね。

そのような人に、土地を貸出し、畑のオーナーのなってもらおうという、
取り組みがあります。

単発のエコツアーに参加するだけでは物足りない、

何か定期的な形で「自分の土地・・・自分の畑」をもち、

自分がオーナーとなって年間を通して作物を栽培してみたい、

という人にとって新しいエコツーリズムの形として、人気が高まっています。

富士山の麓に広がる朝霧高原において、

そのような新しいエコツアーを主催しているのが、

朝霧ハイランド株式会社 まかいの牧場です。

「まきば農園」として、個人向けのオーナー農園を貸し出しています。

とはいえ、まかいの牧場がある静岡県富士宮市内野は、

東名高速道路では富士ICから車で30分、

中央高速道路の河口湖ICからは車で40分です。

週末ごとに毎週通うのはつらい・・・という人もいらっしゃいますよね。

「まきば農園」では、十数種類の作物(トウモロコシやそばなど…)

から希望の作物を選び、少なくとも植え付けさえすれば、

あとはまきばのスタッフが世話をして収穫まで大切に育ててくれますので

収穫時に行けばいいだけなのです。

ただし、「オーナー」である以上、
植え付けただけで放りっぱなしというわけではありません。

「まきば農園」では、HPのブログで生育状況を確認できるようになっていますので、

離れていても「オーナー気分」を満喫できるようになっています。

リンク集

足りるを知る

どこに焦点を置くかで180度ちがう!

みんなで幸せになろうよ!

人は花なんです

足元を見て進もう

「人を許す」っておもいあがり!

大自然の法則から恩恵を受けよ

自家用車の右前輪タイヤが外れて吹っ飛んだ!

ネットワークビジネス 極意

個人年金で将来安心

こんなはずじゃなかった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »